人気ブログランキング |

「さよならブルートレイン」 その2

f0093733_21403042.jpg
その後一旦監督と別れ、今橋さんとスタジオに入りそのままライブ会場へ。

「gigi」はこぢんまりしたカフェバーって感じで、おしゃれなお店でした。でも店の壁には無数の書き初めが飾ってあり、着物姿の女性がオセロに熱中していたりして、妙にアングラな雰囲気もある。一筋縄ではいかない不思議なお店やね。

まずは今橋さんが登場。
急激な体調不良+なぜだか緊張感に襲われていたものの、最後は自作の詩「梶井芽衣子とブルートレインに乗って」を激読し、ライブをやり遂げる。


そして私の出番。


〈セットリスト〉

1、土下座の登場
2、楽しいお酒
3、飲んではいてブギ
4、夜が明けるところまで
5、2人は遊牧民(柳原陽一郎)
6、電車5
7、電車3

(今橋さんが加わって…)

8、夢のカリフォルニア(友部正人)
9、自転車に乗って(高田渡)
10、プカプカ(西岡恭蔵)
11、あんぶれら
12、ロッカフラガール(ドルメンズ)
13、生活の柄(高田渡)

(アンコール)

14、銭がなけりゃ(高田渡)


最初は緊張感を持ってライブできていたものの、飲みながら14曲もやるとさすがに最後はヘベレケになってしまい、ちょっぴり反省。
でもアンコールまでもらい、楽しくライブできました。

楽しかったなぁ~、また福岡でライブしたいなぁ。

(次回、いよいよ最終回)



by dogezashiro | 2009-01-19 22:00 | ライブレポート