人気ブログランキング |

謝罪NO,3_6/10

6/10 新宿ジャム、ジャンボローリングス企画「ジャンボフェスタ、愛」


f0093733_2203784.jpg
セットリスト
1,飲んではいてブギ(オリジナル)
2,いつもの事(オリジナル)
3,お化けのブルース(オリジナル)
4,アンブレラ(オリジナル)
5,パッパラパパ(オリジナル)
6,電車3(オリジナル)

出演者
1,THE CHARLEY UPPERCUT FEVER
2,ANTS
3,ピコポン
4,山口土下座
5,JUNBO ROLLINGS

今回は待ちに待ったジャンボの企画でした。この日はめたくそ楽しみにしてました。
チャーリーの大内さんも言ってたけど、やっぱ企画っていいよね、みんなでライブを作ってる感じさ!すごくいい雰囲気のイベントだったよ。

 チャーリーとはチャーリーのイベントぶり!一番目って大変だよね、でもすばらしい演奏聞かせてくれた。一緒に見ていた墓場君は「愛だ、これが愛だ…」とつぶやいていたよ。カーコレクションの名曲っぷりには最近また再確認。
 アンツさんとは初対バンだったぞな!ドラムの方のパワフルなリズムに、思わずのっちゃうよ!ニューウェーブっぽいギター(なのか?知ったかぶり?)もシブイ!また対バンしたいよ!
 ピコポンさんはうわさは聞いていたけど、やぁやっぱりよかった!「めざせ!みんなの歌」のライバルだね!「すっとぼけ~、すっとぼけ~」という曲がかわいすぎて、あれは反則だ!
 そしてジャンボですよ。なにが魅力なのか。やっぱ曲だな!フロントマンふたりの曲作りの才能に、さとうやんの唯一無二のドラミング。これが不思議な雰囲気を出しているのだなと思った。今回ほど、さとうくんの偉大さを見せ付けられたことはなかった。多義の意味で、あんなにうまいドラマー、近くにいるか!?フレーズが踊ってるよ!そう、ロールしてるのさ!…とあんまり褒めすぎると彼は溶けちゃうのでこの辺で。売れてほしいよ、本気で。

いいイベントだったなぁ~、もう一回昨日をやりたいくらい。こんなに気持ちよく歌えたのは久しぶりだった。



by dogezashiro | 2006-06-12 02:23 | ライブレポート